GMSSヒューマンラボ 代表取締役
安藤裕一

昨年は、日本各地で甚大な台風・地震などによる自然災害に見舞われました。被害にあわれた皆様に対し、改めてお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
起業三年目となりました昨年は、地元の東京以外に、岩手、山形、福島、茨城、千葉、神奈川、静岡、愛知、岡山、山口、福岡、熊本、ボストンなどを訪れる機会があり都度多くの方にお世話になりました。それぞれが新しい試みや学びがあり、ご協力やご参加いただきました方々へは心より感謝申し上げます。
スポーツ界では2020年の東京オリンピックパラリンピックを1年後に控え、スポーツに対する関心が高まることが期待されますが、オリパラだけがスポーツではありません。スポーツは私たちの生活をゆたかにするために人類が発明した一種の「アート」です。子供から高齢者まで、また障害の有無にかかわらず、誰もがこの「アート」に参加することで健康とともに心の成長も育み、くらしやすい社会づくりに貢献することができるのです。当社としましては引き続き個人の健康とともに活力のある社会づくりに向けて尽力する所存でございます。

所属

  • 国際武道大学
  • 筑波大学ヘルスサービスリサーチ研究開発センター
  • 日本危機管理学会
  • 日本ハンドボール学会
  • NPOサロン2002

資格

  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 日本渡航医学会認定医療職

経歴

筑波大学医学専門学群卒
三井記念病院外科研修医
Massachusetts General Hospital Research Fellow
Princess Alexandra Hospital Transplant Fellow
東京大学医科学研究所附属病院外科臓器細胞工学助手
国境なき医師団 (2004年コートジボワール、2007年大阪)
2004〜2015年 インターナショナルSOSメディカル・ディレクター