【オンライン開催】 益子直美さんと語るスポーツの未来
「どんな人が良いコーチ?」~益子さんとグッドコーチング像を創ろう
【 日  時 】2020年10月23日(金) 開演20:00(開場19:45)
【ゲ ス ト】益子直美さん バレーボール女子元日本代表
【 進    行 】島沢優子 スポーツ・教育ジャーナリスト
【 主  催 】(株)GMSSヒューマンラボ
【 協  力】 (株)バルシューレアカデミー
【 参 加 費 】 2000円  学生無料     定員:100名
*お詫び 参加費につきまして1000円と記載しておりましたが、正しくは2000円となります。誤解と混乱をお招きいたしましたことを深くお詫び申し上げます。(2020年10月5日 代表 安藤裕一)
【詳細並びに申込み】 Peatixよりお願いします。

「益子直美カップ小学生バレーボール大会」は、監督が怒ってはいけない大会としてメディアでも取り上げられている。その発起人でバレーボール女子元日本代表の益子直美さんが、「スポーツの未来」について語ります。お相手は「益子直美が語るバレーボール界の現実」「大山加奈が苦しむ後遺症の過酷」(いずれも東洋経済オンライン記事)の対談仕掛け人であるジャーナリストの島沢優子さんです。

<益子直美(ますこ・なおみ)プロフィール>
バレーボール女子元日本代表、タレント、スポーツキャスター。
1966年5月20日生。東京都出身。中学入学と同時にバレーボールを始める。共栄学園に進学し春高バレーで準優勝し、3年生の時に全日本メンバー入りを果たす。卒業後はイトーヨーカドーに入団。全日本メンバーとして世界選手権2回、W杯に出場を果たす。1992年に現役を引退。 現在はタレント、スポーツキャスターなど幅広く活躍。現在、福岡県で毎年小学生を対象にした監督が絶対に怒らないことをルールにした「益子直美カップ小学校バレーボール大会」を開催。

【こんな人へおすすめ】
●子どもがスポーツをしている保護者
●今の指導方法を見直したいコーチや教員
●指導者や教員、トレーナーを目指す学生
●バレーボールやスポーツを応援している方

【問い合わせ先】 adm3@gmss.jp