テーマ:知っておきたいスポーツに関わる脳振盪オンライン開催)

スポーツに関わる怪我のなかでも頭に関わる重要な問題として注目されている脳振盪について、全ての人に知っておいて頂きたい重要な点について、アスリートの診療経験豊富な中山先生(脳神経外科医)がわかりやすく解説してくれます。

日時: 2022年 2月 13日(日) 20時〜(終了予定21時45分)
ゲ ス ト:中山 晴雄 先生(東邦大学医療センター大橋病院脳神経外科)
進  行 :安藤 裕一 (GMSSヒューマンラボ)
参加費:無料
定 員 :  100名
主 催:(株)GMSSヒューマンラボ
協 力:(株)バルシューレ・アカデミー
詳細並びに参加申し込みPeatixよりお願いします。
問い合せメールアドレス:adm3@gmss.jp

中山晴雄(なかやま・はるお) プロフィール 
2003年東邦大学医学部卒、2010年博士(医学)取得、2013年東邦大学医学部医学科講師、東邦大学医療センター大橋病院院内感染対策室副室長、2015年東邦大学医療センター大橋病院教育支援管理部副部長
日本臨床スポーツ医学会 評議員・代議員・学術検討委員脳神経外科部会委員・編集委員、スポーツ脳神経外傷検討委員会 副委員長、脳振盪啓発の日セミナー 世話人
専門分野:脳神経外科一般、神経感染症、スポーツ頭部外傷、機能的脳神経外科
著書:頭部外傷10か条の提言 第2版(日本臨床スポーツ医学会学術委員会 脳神経外科部会発行)分担執筆ほか