子どものスポーツに関心のある方が集まり、日頃疑問に感じていることを語り合う、そんな機会をつくってみました。お父さん、お母さん、指導者、あるいは指導者を目指している方などに参加いただければと思います。
お題(テーマ)は1月20日まで募集!
日頃感じていること、考えているなどをもとにadm1@gmss.jp宛にメールをお願いします。

日時:2/15(金) 19:00~21:00(開場18:45)
場所:かふぇ&ほーる with遊 東京都杉並区荻窪3-46-13
講師:島沢優子 (スポーツライター)
進行:福士唯男 (バルシューレ指導者)
主催:(株)GMSSヒューマンラボ
定員:30名
*参加申し込みはPeatixよりお願いします。(http://ptix.at/tSbRPk)
参加費:1500円  (当日会場で徴収します)
なお事前申し込みのない方は参加をお断りする場合があります。
問い合わせ e-mail: adm1@gmss.jp (安藤裕一)

島沢優子プロフィール:筑波大学卒業後、英国留学などを経て、日刊スポーツ新聞社勤務(サッカー、ラグビー、水泳、バレー、バスケットボール等取材)。1998年よりフリー。『AERA』等で子育てや教育関係、ノンフィクションを中心に執筆。『部活があぶない』『桜宮高校体罰事件の真実―そして少年は死ぬことに決めた』など著書多数。少年サッカーを変えたと言われる『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』の企画編者で、「サカイク」で「蹴球子育てのツボ」など連載3本を担当。1男1女の母でもある。

*イベント終了後近くの料理店で懇親会予定しています(参加費実費)